外壁塗装の値段で損をしないために

依頼する時期によっても値段が変わる

外壁塗装は、その建物で使われている素材や塗装に使う塗料、依頼する時期によっても値段が大きく変わります。
壁の傷みが激しいと塗り替えではなく張り替えになることもあるので、全面塗装だけで済んだ我が家はそれだけでも節約に繋がったなと感じています。
加えて大きかったのが、冬場に依頼をしたという点でした。
11月頃に見積もりをお願いして着工が1月というスケジュールだったのですが、何を隠そう冬場の工事は比較的閑散期に当たるため、人気の季節に比べれば日程の融通が利かせやすく想定外の出費をしません。
気温が低いと塗料が乾きにくいデメリットはありますし結露も天敵であるのですが、繁忙期にお願いするよりも個人的には良かったです。
また今は便利な時代になったもので、インターネットで簡単なアンケート方式の入力をすることで外壁塗装の値段相場を知ることもできます。
私も少し前に興味本位で計算をしてもらいましたが、当時の状況を頭の中で再現しながら入力してみると77万円という結果が出て驚きました。
実際にお願いした業者と、あまり遜色のない数字だったからです。
どうしても工事の期間は作業員の人たちが引っ切り無しに来ますから、せめて相場だけでも予め人を呼ばずに知っておきたいという人もいると思います。

空室も埋まった事だし、そろそろ外壁塗装を具体的に進めます。
三社見積もりしました。
が、正直言って値段以外の例えば塗料とか素人にはその質の違いとか分からないから塗装業者を選ぶのは難しいものだと感じます。
安いだけでなくて、質を求めたい

— 旅好き★ほどほど大家 (@8eightfields) April 1, 2019

見積もりを依頼した2社の値段の違いびっくり依頼する時期によっても値段が変わる早めの塗装と複数業者に見積もり依頼で値段を抑える